Hの相性が良い電話パートナーとのやり取り

元テレHのパートナーから、実際のセフレとして付き合うことになった女性との体験談をお話ししたいと思います。

その女性はここで仮にKさんとしておきますが、その女性とは最初は出会い系サイトでメールをし始めたのがきっかけでした。

メール交換をしていたときから、この人とはなんか会話が盛りあがるな、言葉や雰囲気に、メールのタイミングもぴったりだ、なんとなく相性が良いということは感じていました。

メール交換から電話でのやり取りに移行するまで、それほど時間はかかりませんでしが。

メールしていた時からアダルトな話題もお互いに抵抗なく出していたので、そこから自然にテレエッチの流れとなりましたが、いざ相手の声を聴くと緊張してしまって、どこか気恥ずかしさを感じていました。

私もKさんも、アダルトな方面でそれほどやり手というわけではなかったので、カッコつけるよりも素直に自分を出したほうが上手くいくような気がしました。

ありのままで素直な自分を出すように心がけたら、Kさんもそんな私を受け入れてくれて、そのおかげか今までよりももっと絆が深まりました。

メールの段階からテレエッチのパートナーを経て、セフレになるまではなかなか大変かもしれませんが、私の場合はKさんのような相性のいいパートナーと巡り出会えたことが、とても幸運なことだったと思います。

[`yahoo` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Delicious にシェア
Digg にシェア

テルテルパックリンク関連ページ

サイト管理者情報

お問い合わせ窓口

サイトマップ

投稿カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Copyright© 2013 テルテルパック All Rights Reserved.