9月, 2013年

胸が高鳴る1本の電話

2013-09-12

本来のテレフォンクラブであれば、当時流行のテレクラ店であった「リン○ンハウス」を中心に転送電話回線利用しながら、駅にある雑居ビルなどの空いているところを利用しながら営業している、店舗もありました。

その時代に出会いを求める手段と言えば、掲示板サイトへの書き込みをしてのやり取りが主流だったのが、このテレクラサービスが初めて運営された当時は、出待ちするなど大盛況だったのです。

またプリペイドカードや伝言ダイヤルなど、ダイヤルQ2など新たな新サービスが誕生したのもこの時代でした。

ツーショットオナニーダイヤルのサービスでは、電話ごしから聞こえてくるオナニーボイスを聴きながら、自分好みの異性と妄想しながらシコシコできるサービスや、アダルトビデオのモザイクがまだ粗かった時、頼りになるのがホンモノの素人女性とトークができるテレフォンクラブでした。

「今、何してるの?」からトークがはじまり、エロトークを交えながら会話できるのと、誰かも知らない異性とのエロボイスはその当時まさに画期的なシステムそのものだったことでしょう。

ハラハラ感とワクワク感をいっしょに味わいながら、その女の子待ち合わせのアポまでたどり着けたものの、いざ会ってみると理想と現実を知らしめる結果になることは多々あったもの、色んな人種と出会えるこのテレクラシステムはその時の必需品とも言える楽しい時間だったのです。

プリペイドカード伝言ダイヤルの声ウケるんだけど(笑

2013-09-12

テレクラってまだあったんだね…

僕が二十歳にならない時には結構周囲でも流行ってました。

伝言ダイヤル専用のプリペイドカードを専用の自動販売機から購入して、それからそのカードに書いてある暗号キーみたいなものをダイアルして、相手の女の子からかかってくるのをひたすら待つ・・・。

(相手の子がかかってくるまでしばらくお待ち下さい…)のガイダンスの声を聞きながらひたすら待つ・・・

あの時代は、公衆電話にスピーカーモードなどないので、受話器を聞いておかなければ、相手から掛かってきた事も分からないためずっと待っていました。

待ち続ける間、友人とどんな女の子がくるのかを楽しみながら待つ・・・あの時の青春時代を思い出します。

田舎の方では未だかつてテレフォンクラブが営業しているところをみると、なんだか昔ながらにまたやりたくなってきました。(笑)

あの頃出会ったテレクラ女は、、今頃何をしているのだろうか。。

未だにまだやっていたらウケるんだけどね。(笑)

奥様たちへの手助け

2013-09-12

出会いを求めるなら気軽に遊べる事が一番いいですよね!

1980年代の中ごろに当時の若者から絶大な支持を得たテレフォンクラブ、実際に出会えたとして当時はかなりの爆発的な人気だったようです。

なぜ?人気になったのか?というと、女性の入場料金が無料で電話が掛けられることが一番の魅力だったそうです。

女性からしてみれば、無料でサイトやテレクラ電話が掛けられることにより、遊び相手のいない時間の暇つぶしなどに役立つ結果となったようです。
たまに、未成年である女子高生などが興味本位で公衆電話から掛けてくることもあったようですが、、、

現在の女性の利用者と言えば、主婦や人妻たちの巣と化しているようで、その理由のほとんどが逆援助や援助を求める電話だとか・・・

この景気ですから、奥さんたちは、家計の足しにパートやアルバイトをする代わりに自らを犠牲として掛かってくる男性客たちに、ダンナや近親者などには内緒でアクセスしたりして、お小遣いなどを稼いでいる方もいるようです。

奥様がたからすれば、好きなおしゃべりをするだけで、お金が貰えるのですから、まともな仕事である、コールセンターなどのアポインターのお仕事よりずっと楽ちんで働けるといくことで、掲示板なんかでのカキコみで一気に広がりを見せつつあるようです。

このようなサクラまがいでバイトをする主婦やおばさん方の家計の足しにでもなっていると思えば、結局は良いことをしているのではないか?と考える次第であります。

若者のウシジマくんから学ぶ

2013-09-12

人気コミック漫画の「ウシジマくん」が若者の間で大盛況を遂げている。

この連載マンガ「ウシジマくん」とは無登録で闇金(闇金融)を営んでいるウシジマくんを題材にしたもので、現在社会問題にもなっているクレジットカード詐欺やトイチという高い利息で行っている高利貸しから、お金を借りて挙句には、ギャンブルに使ってしまうという哀れな客を描いてたりしている内容で、実際にそれと似たような事件が現在、横行していると聞きます。

その中にテレクラを利用して自分カラダを身売りする(売春)を誘ったりして、結局はパチンコにつぎ込む主婦がいるのですが、このような人妻や主婦は最近多く見かけるようになりました。

その殆どがろくに仕事をせずにスーパーマーケットなどの安月給のパートもしくは、昔かなり遊んでいたギャル妻などが、週2~3日スナックで働いているかのすぐヤラせるオンナがこのようなヤミ金に手を出しているという原状の方が多いようです。

このように、お金に困っている女がテレクラなどを利用して、売春する行為はほんと惨めで哀れなもんだとは思いますが、題材となっている42さいのオバサンだったらわかるような気がしますが・・・。

150万をその歳で闇金に返せるか??

…と言えば、正直難しい話なのかもしれませんね。

これが、消費者金融から何も考えずに借りまくっていた代償が、この歳になってキタのかもしれませんね…

闇金ウシジマくんマンガは好評連載中です!!!

ポケットティッシュ宣伝おじさん

2013-09-12

昔はテレクラの店舗に行くたびにどこの部屋でもコールが鳴りっぱなしでした。

今でいうマンキツみたいな個室の中で、ひたすら女性を待っている日々。。。
街中には、店舗の案内などが載っている宣伝用のポケットティッシュを配布するマスクをしたおじさんが駅前でティッシュ配りなどをしていました。

そのティッシュには「欲求不マンの人妻とのツーショットダイヤルで即アポコールが鳴りっぱなし!その後のヤリっぱなしにこうご期待!!!」その当時はバブル全盛期でしたから、厚塗りの赤い口紅と工藤●香カットをしたボディコンギャルなど、ちょっとこづかい程度与えてあげれば確実にホテルへ直行できました。

個室の電話では、長々とエロ話をしながら、テレクラお客さんをその気にさせようとエロばなしを引き伸ばしにしてしゃべるばばぁもたくさんいました。

その時のテレクラは良かった。

しかし今では、ちょっとした話でもしようと思いきや、家庭を持つ子持ち妻にスグにでも援助の交渉をからスタートする始末..
マンガ喫茶が住家の家出少女が金欲しさ、食糧欲しさにまたまた円光ばなしから始めるという、まさにオーマイゴット状態のテレクラライフ。

いつしかこのような、援助などのサポートサイトに生まれ変わりを見せている時代もありました。

そして近年、今までのウップンを吹き飛ばすかのように!!ライブで楽しめるテレクラサイトとして進化しているのです!!

電話ナンパの殿堂

2013-09-12

電話ナンパの殿堂的存在とも言われているテレクラはまだ出会えるのか?

昔はリンリンハウスの店舗型テレクラサービスを代表的に駅前の雑居ビルには電話待ちのオトコたちが今か..今か..と女性から電話gは来るのを待つ人でいっぱいだった。

がしかし、現在では、LINEやフェイスブックなどインターネットのネット上で出会うというのが主流となったのだが、このソーシャルサービスも一時期のような程度のもので、このような時代の流れと共に、出会いのカタチというものは大きく変わっていくようだ。

それと共に現在のテレクラの店舗型で営業しているところはほとんどみかけなくなったといってもいいだろう。

あった!としてもどこか怪しいフインキを醸し出しているには違いない..

しかし、そんなところであるからこそ、隠れ家的な出会いの巣窟となりつうあるようだ。

それもワケありの出会いの場所となり、再びテレクラのブームが口コミで巻き起こりつつあるのだ。

訳アリという出会いの多くが人妻たちのサポ系の依頼のようだ。

その内容も格安でエッチが楽しめるというのも、男性にとっては暇つぶしには美味しい話となりつつある。

記憶の奥底にあるセックス本能の語源について

2013-09-12

セックスの語源については各国様々ようですが、ギリシャ語の語源も興味深いものがあります。

ギリシャの世界でも男女は元々は一体のものであったと考えられています。

そして、神の怒りに触れてしまって引き離されてしまったのです。

それからというもの男女はお互いを求め合うようになったのです。

引き離す、切り離すという意味のギリシャ語がセコ(seco)なんです。

これが本来のSEXの語源と言われています。

神によって引き離された男女が求め合う行為がセックスだなんてロマンティックだとは思いませんか?

男女は元々一体であった相手を求めて繰り返されるのでしょう。

元々の相手と巡り会ったときに結婚して、永遠に一体のものに戻るのかもしれません。

男女が求め合うのはある意味当然のことなのかもしれませんね。

ただそこにたまたま快感がついて回るだけで本能的な行為なのでしょう。

ところで、あなたはSEXにどんな意味を見出しているでしょうか?

生殖のためですか??

快感のため??

それとも自分の性欲発散のため??

人それぞれ考え方はあると思います。

セックスすることに意味など見出さないという方も中にはいらっしゃるでしょう。

しかし人間が本能のままにテレフォンセックスをしたりオナニーするということは極々当然のことなんです。

しかし、その本能こそが、記憶の奥底にある引き裂かれた男女が求め合う行為なのでしょう。

これを読んだあなたは、今日のセックスはことのほか意味深いものになるでしょうね。

テルテルパックリンク関連ページ

サイト管理者情報

お問い合わせ窓口

サイトマップ

投稿カレンダー

2013年9月
    10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
Copyright© 2013 テルテルパック All Rights Reserved.